2013年04月16日

家族みんなが病気にならない食べ方事典『わかりやすい著者の動画メッセージ』

ご利用ありがとうございます。ナチュラルウェブです。
当店の健康情報やサプリメントの開発などでお世話になっております杏林予防医学研究所 山田豊文所長が今年2度目のラジオ出演をしました。

杏林予防医学研究所 山田豊文所長がラジオ出演(2013/4/5)
↑クリック 


今年2度目のラジオ出演で先日発売された新刊『家族みんなが病気にならない食べ方事典』の内容に触れながら、 「今」伝えたい事を話されております。この本は、健康のために科学的なデータを元にして、と言っても決して難しくはなく必要な事がわかりやすく実践できるような内容で書かれている本です。その内容を動画で説明されていますのでぜひご覧ください。

家族みんなが病気にならない食べ方事典の内容
私たちの体は細胞でできています。この細胞の健康をを整えることが、本当の美容健康につながるのではないでしょうか。つまり細胞にとって最適な環境を整えることが、とても重要であり、その中核を担うのが毎日の食事なのです。
内容
・子供編:母乳の重要性、アレルギー対策、脳にいい食事
・女性編:便秘・冷え性・貧血など女性特有の症状対策
・男性編:メタボ・糖尿病・うつなど男性に多い症状対策
・高齢者編:認知症・関節症などに対抗するアンチエイジング法

山田豊文著 家族みんなが病気にならない食べ方事典
(出版日2013/2/2)
出版社:現代書林
家族みんなが病気にならない食べ方事典 内容

心身の不調を治せるのは細胞だけ

健康の維持増進のために最も必要なことは何か――
私たちの心身の不調を未然に防いだり、不調を治癒したりできるのは、決して「医師」ではなく、「細胞」だけなのです。

細胞から元気になる食事でおなじみ
山田式栄養学のすべてをまとめた決定版


山田豊文所長がラジオ出演(2013/4/5 家族みんなが病気にならない食べ方事典)
↑クリック

本について詳しい内容はちら
家族みんなが病気にならない食べ方事典

書籍のご購入はこちら 家族みんなが病気にならない食べ方事典 (アマゾン)


山田豊文先生
杏林予防医学研究所所長。米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長。細 胞の機能を細胞自身が求める極限にまで高める栄養素を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることができる。それこそ が予防医学・治療医学のベースになるという独自の理論「細胞環境デザイン学」を確立。また、医師や歯科医師を中心とした日本ミネ ラルファスティング協会を主宰し、自身の理論を啓蒙すると共に、幼児教育、医療、美容、スポーツなど、さまざまな分野でもこの理 論を展開し、各界の著名人から支持を得ている。

山田豊文先生等の関連情報
山田豊文先生著作
山田豊文氏の本

健康情報
ファスティングとはファスティングの方法

杏林予防医学研究所まごわやさしい油と健康食事と健康
体に蓄積した有害物毛髪検査ミネラルビタミン


natural_web at 17:32│ ナチュラルウェブ新着情報 | メディア情報