2017年09月29日

マグネシウム摂取が多いと心疾患リスク低下

いつもご利用ありがとうございます。ナチュラルウェブ店長の渡辺です。ブログを更新いたしました。




マグネシウム摂取が多いと心疾患リスク低下


国立研究開発法人 国立がん研究センターと国立循環器病研究センターが食事からのマグネシウム摂取量と虚血性心疾患発症には関連があるという報告をしています。


ざっくりと言えば、マグネシウムをしっかり摂取している人は虚血性心疾患になりにくいということです。






マグネシウム摂取が多いと心疾患リスク低下




















natural_web at 16:39│ ナチュラルウェブ新着情報 | メディア情報